公式SNS
  • Instagram

お客様からのご質問 カラダのQ&A

カラダの疑問・お悩み
なんだか気分が晴れない方
  • 寒さからか、最近気分が優れません。 冷え性グッズもあまり効果なく、整体やフットは効果が出るものでしょうか? 試したいと思っています。
  • 季節の変わり目や気温の変化によって、自律神経やホルモンバランスがくずれ、体調や気分が優れなくなることがあります。 寒さ、冷えを解消するには血液やリンパの循環を良くすることが大切になります。A.P.バランスⓇ整体コース スタンダードコースやは筋肉を緩め血液の循環を良くしますので、ぜひお試しいただきたいコースです。 また、普段からストレッチでもいいので少し体を動かすことを心がけてください。特に股関節や肩をグルグル回すことで、リンパの流れが良くなり筋肉が緩むことで体が温まってきますのでお試しくださいませ。 首や足首は特に冷えやすいので、外出時は冷やさないようマフラーや靴下での防寒に注意する事も大切ですね。
  • 10年前くらいに熱中症になってから、自律神経のバランスが良くないようで、だるさ・疲労しやすいなど、他、胃腸の症状がでてきました。 昨年、職場の人間関係のひどさから、胃腸症状がひどくなって、逆流性食道炎になった感じです。 簡単に疲労感も出ますし、休んでも簡単には疲労感が取れません。便通異常もあります。(便秘だったり、時には軟便だったり)姿勢の良くなさからか、腰痛も出てます。整形外科では大丈夫と言われました。 施術で少しはよくなるでしょうか。
  • こんにちは。 色々とお体に不調が出てきてしまっていますね。 ストレスや、胃腸症状、疲労感など原因は様々ですが、お体のバランスが崩れてしまっているのかもしれません。骨盤を土台に、背骨や首の調整を続けることで、神経伝達が良くなったり血液の流れが良くなることで、不調だった部分が改善に向かう方が多くいらっしゃいます。 姿勢が良くないと自覚されているようですが、姿勢が悪いと内臓を圧迫し便秘や胃腸の不調が現れます。骨盤を整え、正しい姿勢を癖づける事で、お体の変化に気づくことができるかと思います。 バランスが崩れてしまっているとカラダのあちこちに不調があらわれるだけでなく、気持のバランスにも関係してきます。人間関係などはなかなか日常から切り離せず、難しいところですよね。ご自身が一番リラックスできる事をし、ゆっくり睡眠をとることも大切です。
  • うつ病や不眠と骨格バランスはなんらかの関連性がありますか? また骨格が悪いと、なぜ疲れが取れにくいのでしょうか?
  • 一つ目のご質問「うつ病や不眠と骨格バランスの関連性」については、結論から言いますと、関係はあります。『うつ病』『不眠』といった症状は自律神経のコントロールが出来なくなることによりあらわれてきます。人間の脳は、日中は脳が活発に働くための交感神経が優位に働き、夜はリラックスモードである副交感神経が優位に働いています。それが、何らかのストレスの蓄積などによってコントロールが効かなくなり、夜寝たいのに寝れない、昼働きたいのに頭が回らないなど、逆転された状態から『うつ病』『不眠』となってあらわれてきます。その自律神経のコントロールをしているのが、第一頸椎(カラダファクトリーの「A.P.バランス」のA(アトラス))です。ここに歪みが生じるとコントロール自体もアンバランスになり不調となる可能性が非常に高いのです。 二つ目のご質問「骨格の悪さと疲れ」についてですが、まず、骨格が歪んでいると神経伝達機能がロックされます。それによって血液の流れが悪くなり、さらには筋肉が硬くなります。そうなると、神経自体が圧迫され、疲れが取れなかったりカラダがむくんだりダルさが出てくることもあります。また、1か所悪い部分があると、他の部分でかばおうとしてしまうために全身にリンクして悪くなっていってしまいます。カラダの中にスムーズな流れを作るためには骨格バランスを正しくすることが大切なのです。
  • 一番効果的な夏バテ解消法を教えて下さい。 だるさを取りたいです。
  • 夏バテの原因としてあげられるのは、水分不足や胃腸の働きの低下、涼しい所と暑い所の気温差での自律神経の失調などが考えられます。まずはしっかりと毎日食事を摂って下さい。特に汗で失いやすいビタミンやミネラルを補給することが大切です。食欲が無い時はサプリメントなどで補ってみて下さい。水分補給時には冷たい水を一気に飲むと体に吸収されにくいのと、胃腸が冷えて消化能力が低下しますので、常温、もしくは温かいお茶や、塩分の含んだスポーツドリンクを飲むのがいいでしょう。 だるさは、体温の調節がうまく出来ないと起こります。暑くてもガンガンに冷えている部屋に閉じこもったり、そのまま寝てしまうと自律神経のコントロールがうまくいかないので適度な汗をかく事も大切です。ぬるめのお湯で半身浴をしたり、ストレッチなどをしてみてください。
  • 主人は43歳のサラリーマンです。 2〜3年前と比べると元気がないような気がします。 出勤前から溜息をついたり、帰宅後も食事が喉を通らない様子です。 話を聞くと仕事も順調のようですし、家庭内でも特に大きな問題はありません。 以前のように元気になる方法はないでしょうか?
  • KARADA factoryに来て、お身体の状態を診させて頂きたいと思います。 症状を伺うと頚椎(首の骨)のバランスが崩れている可能性が考えられます。 A.P.バランスⓇ整体コース スタンダードコースでカラダを根本からケアしていきます。
  • 最近、ストレスか何かで、会社に行く途中、電車から降りたくなる衝動にかられます。
  • 当サロンではこのような症状の方に対しましては頚椎をチェックさせていただいております。 AP法のAはアトラスのAです。(首の1番上の骨)ここは自律神経と密接な関係にあります。ここの関節が正常な動きをしているかがポイントです。 1回,診せていただければ確認できますので、ぜひ、ご来店ください。
サロンへの疑問
あなたからの疑問・質問をお寄せください

カラダの疑問・お悩み、サロンへの疑問がありましたらお問い合わせフォームよりご投稿ください。のちほど担当者からご連絡いたします。

はじめてのお客様へ