公式SNS
  • Instagram

自分でできる健康法 姿勢に関する悩み (へび背)

へび背とは、背骨を体の正面から見たとき、左右に蛇行している状態をいいます。

原因

へび背は日常生活における左右非対称の動作や姿勢によって起こります。
あなたはよく次のようなことをしていませんか?悪影響を及ぼすものから順番にあげています。
1.ベッドなど柔らかいものの上での横座り
2.足を組む
3.片足あぐら
4.横座り
5.片肘をついて横寝

結構思い当たる習慣があるのではないでしょうか?
そんな方は更に次をチェック!

1.ネックレスが片側に寄ってしまう
2.ブラウスの一方の肩がずり落ちる
3.ネクタイがいつも同じ方向に曲がる

このような方は要注意。
へび背かどうかは、「気をつけ」の姿勢で目をつむり、「小さく前になれ」をしたとき、両手の位置が上下・左右にずれていないかで調べることができます。
もしずれているようならへび背の可能性があります!

対策

次の体操がとても効果的です。
1.よつんばいになって手と足を肩幅程度に開く。
2.首と背中の力を抜いて頭と背中を下に落とす。
3.ゆっくりと背中を上げ下げする。

5回繰り返してください。

お悩み別で見る

へび背です。肩こりや腰痛、むくみ、冷え性といったあなたのカラダのお悩みをカラダファクトリーが解決致します。 初めての方にも安心してご利用頂けるよう、各店舗のスタッフが丁寧にご案内致します。キャンペーンも多数ご用意しておりますので是非ご利用下さい。 姿勢に関する悩み整体・骨盤矯正サロンを探すならカラダファクトリー。

はじめてのお客様へ