公式SNS
  • Instagram

自分でできる健康法 部位別シェイプアップ (背中の肉)

背中の筋肉は大きく分けて二つ。僧坊筋と広背筋です。
・僧坊筋とは
首から背中中央、首から肩、肩から背中中央を結ぶ三角形の筋肉です。僧坊筋の衰えは肩こりの原因になるともいわれています。

・広背筋とは
腕の下から背中後方へかけて、背中を広く覆う筋肉です。「背筋」というとここを指す場合が多いようです。

背骨がゆがみ、肉づきのバランスや代謝が悪くなるとこの2つの筋肉が衰え、代わりに脂肪がつき、背中の肉をたるませる原因になります。

対策

■背中全体を鍛えるエクササイズ

※ダンベルは軽い位(500g〜1kg)でOK

(1) 片足を前に出し、膝を曲げます。背中から腰にかけてが真っ直ぐになるよう、お腹に力を入れて支えます。
(2) ダンベルは肩の高さに持ち上げ、脇を開いて手の平が下を向くようにします。
(3) 腕の高さが下がらないように注意し、息を吐きながら真っ直ぐ前に腕を伸ばします。反動をつけず、ゆっくりと行いましょう。
(4) 腕を元の位置に戻します。ここまでで1回とし、10〜30回行いましょう。

■肩甲骨の周りをすっきり引き締めるエクササイズ

(1) 片足を前に出し、膝を曲げます。背中から腰にかけてが真っ直ぐになるよう、お腹に力を入れて支えます。
(2) ダンベルを握った手は下に下ろし、手の平は内側に向けます。
(3) 息を吐きながら、肘を後ろに突き出すようにして、真っ直ぐ引き上げます。一度この姿勢で動作を止め、下に戻します。
(4) 上記までで1回として、20〜30回行いましょう。

お悩み別で見る

背中の肉です。肩こりや腰痛、むくみ、冷え性といったあなたのカラダのお悩みをカラダファクトリーが解決致します。 初めての方にも安心してご利用頂けるよう、各店舗のスタッフが丁寧にご案内致します。キャンペーンも多数ご用意しておりますので是非ご利用下さい。 部位別シェイプアップ整体・骨盤矯正サロンを探すならカラダファクトリー。

はじめてのお客様へ